和歌山の乗馬倶楽部は「きのくに乗馬倶楽部へ」
トップページ 和歌山 乗馬クラブ きのくに乗馬倶楽部

馬好きを増やそう 和歌山 乗馬クラブ きのくに乗馬倶楽部
きのくに乗馬倶楽部の  こだわり
乗馬のいい所♪
自馬を持とう!
安全な乗馬の為に
初心者の方へ

きのくにの仲間達 和歌山 乗馬クラブ きのくに乗馬倶楽部
私達の仲間です♪
きのくにブログ

レッスン内容 和歌山 乗馬クラブ きのくに乗馬倶楽部
マンツーマンレッスン
料金案内

関連サービス 和歌山 乗馬クラブ きのくに乗馬倶楽部
馬車レンタル
装蹄業(そうていぎょう)

Information 和歌山 乗馬クラブ きのくに乗馬倶楽部
お客様の声
アクセス・牧場案内
お問い合わせ
リンク

馬好きを増やそう♪ 初心者の方へ
    初心者の方へ

                                              TOP | 初心者の方へ


 多くの人は、乗馬倶楽部以外で馬と接する事は少ないと思います。
 「馬ともっと仲良くなりたい」と思っている人は多いはずです。
 馬と仲良くなれば、乗馬の技術の上達も早くなります。

 馬といい関係を築く為には、馬の気持ちを理解する事が一番です。
 行動や習性が理解すれば馬の気持ちを分ってあげれると思います。

 馬は基本的に群れで生活する習性を持っています。

 しかし、乗馬倶楽部の馬達はあまり群れでいることはありません。
 そうなると、ライダーが上手にリードしていかなければなりません。

 馬も体調や気分が優れない時はこちらの意図通りに動いてくれない事も。
 馬が何かを表現した時に、理解してあげれたら最高ですよね。

            「馬の事を知っておこう!!」

目


・360度見渡せます。
・顔を上下して焦点をあわせます。
・走りながらでも景色がしっかり見えて
 います。
・夜でも目が利くんですよ。
耳


・高い音をよく聞こえます。
・耳はよく動きます。
・耳の動きに気持ちが表れます。
 (立てたり横にしたり後ろに伏せたり)

鼻


・不安になると鼻の穴をピクピク動かし
 ます。
・驚くと鼻の穴を大きく開きます。
・珍しい匂いの時は笑っている様に
 見えます。
肢


・欲求がある時は前掻きをします。
・休憩中は、どちらかの後肢の力を
 抜いている時があります。


声


・いななきには色々種類があります。

 慣れてくると皆さんにも理解できる
 ようになり馬の気持ちが読めてくる
 と思います。
尾


・高くゆったり振る時は気持ちいい時です。
・大きく振る時はイライラしている時です。
・股の間に尾を挟むのは怖がっている
 時です。

            COPYRIGHT(C)2009 きのくに乗馬倶楽部 ALL RIGHTS RESERVED.